この音とまれ(1期)の動画の無料配信情報!最終回まで全話見れる?

(この音とまれ!は1ヶ月間無料キャンペーン実施中のFODなら無料で見放題!)

この音とまれ!は2012年からジャンプスクエアで連載している漫画作品が原作になっています。連載開始から7年後にアニメ化されました。

また、2019年10月からはアニメ「この音とまれ!」(2期)も放送されています。

この記事では「この音とまれ!」の動画を無料で見る方法を紹介していきます。

「この音とまれ!が好きだったから今改めて見てみたい」とか、「友達に勧められたからこの音とまれ!の動画を見てみようと思っている」とか、そんな方にぴったりの、「この音とまれ!の動画を無料で見る方法」について紹介していきます。

「この音とまれ!(1期)」の動画を無料で見るならFODがおすすめ

この音とまれ!(1期)の動画はFODにて全話無料で配信されています。

この音とまれ!の動画をみたい場合はFODでの視聴がオススメです。

FODは、月額888円ですが、初回登録の場合は最初の1ヶ月の料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

なので、この音とまれ!の動画を完全に無料で見ることができるんです。

(この音とまれ!は1ヶ月間無料キャンペーン実施中のFODなら無料で見放題!)

「この音とまれ!」の動画の無料配信情報

この音とまれ!のVODサービスでの配信状況は以下の通りです。

(◯・・・見放題作品、△・・・レンタル作品、×・・・配信なし)

サービス名 配信状況 無料期間
FOD 1ヶ月間
U-NEXT × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオパス 30日間
dアニメストア × 31日間
dTV × 31日間
Paravi × 30日間
TSUTAYA TV 30日間
Amazonプライムビデオ × 30日間

この音とまれ!の動画の配信状況は上記の通りです。

FOD、ビデオパス、TSUTAYA TVにて配信されていますが、この音とまれ!を見るのであれば、FODがおすすめです。

FODは1ヶ月間無料キャンペーンを実施していますし、無料期間にもらえるポイントを使えば原作漫画を2〜3冊読むことができるんです。

つまり、アニメの最終回の後の話も漫画で読むことができるんです。

(この音とまれ!は1ヶ月間無料キャンペーン実施中のFODなら無料で見放題!)

FODのおすすめポイント

この音とまれ!の動画を見るなら、FODがおすすめです。というわけで、FODをおすすめするポイントをお伝えします。

FODのおすすめポイント
・1ヶ月間無料(初回登録の場合)
・入会月に1300ポイントもらえる(登録時に100ポイント、8日、18日、28日に各400ポイント)
・このポイントで原作漫画が2〜3冊読める
・読み放題の雑誌も100誌以上

(この音とまれ!は1ヶ月間無料キャンペーン実施中のFODなら無料で見放題!)

「この音とまれ!」のあらすじ

この音とまれ!のあらすじは以下の通りです。

廃部寸前の時瀬高校箏曲部。一人になってしまった部長のもとを訪れたのは不良少年とその友達、そして箏の天才少女だった。
それぞれの箏の音が紡ぐ青春学園物語―

この音とまれ!1話のあらすじ

新学期。時瀬高校2年の倉田武蔵は、先輩から託された廃部寸前の箏曲部を守ろうと一人必死に頑張っていた。
だが部室は不良たちに荒らされ、新入部員の勧誘もままならない。
そんな時、警察沙汰を起こし恐れられている新入生、久遠愛が部室に乗り込んで来た。おまけに筝曲部へ入ると言い出して――。
過去の事件の真相、愛と箏の絆とは。そしてそれを知った武蔵は・・・・・・!?

この音とまれ!の声優情報

久遠愛:内田雄馬/倉田武蔵:榎木淳弥/鳳月さとわ:種﨑敦美/高岡哲生:細谷佳正/足立実康:石谷春貴/堺通孝:古川慎/水原光太:井口祐一/来栖妃呂:松本沙羅/滝浪涼香:浪川大輔/神崎澪:蒼井翔太

 

「この音とまれ!」の動画を無料でフルで見る方法はある?

この音とまれ!の動画を無料でフル視聴することはできるのかについて徹底的に調査をしていきました。

先ほどお伝えしたように、安心で確実にこの音とまれ!の動画を見ることができるのはFODなどの公式動画配信サービスです。

ただ、今は動画サイトがたくさんあるので、もしかしたら、無料で見ることができるかもしれません。

ですが、そういったサイトで動画を視聴するのは以下のようなリスクも存在しています。

というわけで、動画サイトで無料で見ることができるのか?調査をしていきました。

「この音とまれ!」の動画はPandoraでフル視聴できる?

Pandoraで「この音とまれ!」にて検索しました。

444件の動画が見つかりました。結果は以下の通りです。

関係のない動画ばかりでこの音とまれ!本編の動画は見つかりませんでした。

「この音とまれ!」の動画はDailymotionでフル視聴できる?

Dailymotionで「この音とまれ!」で検索をしました。

その結果は以下の通りです。

こちらも全く関係のない動画ばかりでこの音とまれ!本編の動画は見つかりませんでした。

「この音とまれ!」の動画はYoutubeでフル視聴できる?

Youtubeで「この音とまれ!」で検索をしました。

その結果は以下の通りです。

劇中の曲を再現した動画は見つかりましたが、この音とまれ!本編の動画は見つかりませんでした。

こちらの動画は一度みて見る価値ありです。

アニメ1期の中でもこの楽曲を演奏するシーンがあるので、ぜひみて欲しいところです。

「この音とまれ!」の動画はAnitubeでフル視聴できる?

Anitubeで「この音とまれ!」で検索をしました。

その結果は以下の通りです。

ヒットする動画が見つからなかったので、英語の「kono oto tomare」にて検索を行いました。

この音とまれ!本編の動画が見つかりました。動画を確認してみたところ、再生ができるようでした。

ただ、全話みられるわけではなく、見つかったのは一部のみでした。

「この音とまれ!」の動画はnosubでフル視聴できる?

nosubで「この音とまれ!」で検索をしました。

その結果は以下の通りです。

全く関係のないアニメの動画で、この音とまれ!本編の動画は見つかりませんでした。

「この音とまれ!」の動画はひまわり動画でフル視聴できる?

ひまわり動画で「この音とまれ!」で検索をしました。

その結果は以下の通りです。

この音とまれ!本編の動画が見つかりました。ただ、アクセスしてチェックしたところ、動画は削除されており、見ることはできませんでした。

ひまわり動画にアップされる動画は比較的削除が早い印象を受けます。

「この音とまれ!」の動画はkissanimeでフル視聴できる?

kissanimeで「この音とまれ!」で検索をしました。

その結果は以下の通りです。

ヒットする動画が見つからなかったので、英語の「kono oto tomare」にて検索を行いました。

この音とまれ!本編の動画が見つかりました。動画を確認してみたところ、再生ができるようでした。

ですが、動画はいつまでみられるかはわかりません。

「この音とまれ!」の動画はb9でフル視聴できる?

b9で「この音とまれ!」で検索をしました。

その結果が以下の通りです。

この音とまれ!本編の動画が見つかりました。動画を確認してみたところ、再生ができるようでした。

見つかったのは、12話と13話(最終回)の動画のみでした。

「この音とまれ!」の動画はアニポでフル視聴できる?

続いて、アニポにアクセスをしてみました。

アニポはアクセスすることができませんでした。

偽のサイトにアクセスしようとしています。という警告文章が出てきました。

これ以上進もうとしても、進むことができず、アニポにはアクセスすることさえできませんでした。

「この音とまれ!」の動画は無料でフル視聴で切るのかについてのまとめ

いくつかの動画サイトにて「この音とまれ!」の動画を検索してきました。

ですが、無料でこの音とまれ!の動画は見ることができるものもありました。ただ、動画はすぐに削除されてしまうので、ずっとみられるわけではありません。

やはり、この音とまれ!の動画を見るのであれば、公式のサービスで動画見るのがおすすめです。

というわけで、この音とまれ!の動画を配信しているおすすめのサービスについて紹介します。

FODのサービス紹介

FODの特徴を一言で言うと:入会月に1300ポイントがもらえるので、動画や漫画が楽しめる。

FODでは、入会した月に1300ポイントをもらえるので、有料の作品もたくさん楽しむことができます。

特徴を表にまとめると以下の通りです。

FODの特徴 ポイント
無料期間の長さ 1ヶ月間
見放題作品の数 5,000本以上
レンタル作品の数 20,000本以上
無料期間にもらえるポイント数 1300ポイント

FODでは入会時に100ポイント、8日、18日、28日に各400ポイントずつもらうことができるので、無料期間に1300ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、映画なら約2本、ドラマなら約4話〜6話、漫画なら2冊の有料作品を楽しめるので、見たい作品が 決まっていて、有料で配信されている場合はおすすめです。

このポイントを使えば、この音とまれ!を2冊〜3冊無料で楽しむことができます。

(この音とまれ!は1ヶ月間無料キャンペーン実施中のFODなら無料で見放題!)

「この音とまれ!(1期)」の続きを無料で読もう!

アニメ「この音とまれ!」(1期)は原作7巻の26話までの内容になっています。

なので、アニメの続きの話が気になる場合は、7巻に収録の27話以降を読めば大丈夫です。

内容としては、久遠を弾き終わった後からの話ですね。

そして、FODでは、無料期間中に1300ポイントをもらうことができます。(登録時に100ポイント、8日、18日、28日に各400ポイント)

つまり、それを使えば、この音とまれ!を2冊〜3冊無料で読むことができるんです。

1300ポイントで7巻、8巻、9巻を無料で読むことができます。

(注:1巻〜17巻は1冊あたり416ポイントなので3冊読めます。18巻以降は1冊あたり456ポイント必要となり、ポイントで漫画を購入した場合に還元される20%分のポイントを使えば使えば、3冊読むことができます。)

というわけで、いくつかのVODを紹介してきましたが、この音とまれ!の動画を視聴するのであれば、FODがおすすめです。

やはり、海外のサイトで動画があるかどうか探すよりも、安心で確実に見れる公式のサービスを利用するのがいいでしょう。

登録も数分で終わりますし、今から5分後にはこの音とまれ!の動画を見始めているはずです。

そして、見終わったら、続きの7巻以降も読んじゃいましょう。

(この音とまれ!は1ヶ月間無料キャンペーン実施中のFODなら無料で見放題!)

「この音とまれ!」が好きな人におすすめの作品は?

この音とまれ!が好きな人にオススメの作品を紹介します。

この音とまれ!が好きな人には、

・ギヴン 
・かつて神だった獣たちへ
・鬼滅の刃

といった作品もおすすめです。これらの作品もFODでは見放題で配信されています。

なので、無料キャンペーン中のこの機会にFODに登録をすれば、この音とまれ!やそれ以外の人気作品も一緒に見ることができます。

ぜひ、この機会を逃さないでくださいね。

(この音とまれ!は1ヶ月間無料キャンペーン実施中のFODなら無料で見放題!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です